コミュニケーション上手が使う言い回し!丁寧な言葉遣いで円滑に!本の知識!

本『モノの言い方大全』の画像

コミュニケーション上手が使う言い回し!丁寧な言葉遣いで円滑に!本の知識!

言葉遣い?簡単だよ!

そう答える人は、まずいないでしょう。

意味は変わらずとも、表現を変えるだけで

与える印象がガラリと変わってしまう

難しいですよね。

そんな難しさを、少しでも緩和するために、

上手な言い回しを身につけてみては

どうでしょうか?

本『できる大人のモノの言い方大全』から

学びましょう

あなたの処世スキルが向上します。

本書の知識を切り抜き、紹介します。

知識の切り抜き

  • なんでもいい・どっちでもいい時には「おまかせします」がオススメ!
  • 食事代。「こちらがお誘いしたのですから」の一言でスマートに払える!
  • 晴れたり曇ったりの天気。「はっきりしない天気ですね」が、オススメ!
  • 賛同できない時。「そう考えるのも当然だと思います」から切り出すのがオススメ!
  • 「お話は承りました」で、暗に「脈なし」を伝えられる!
  • 分からない時。「憶測で、ものを申すわけにはまいりませんから」がオススメ!
  • 「いい仕事をしているのに、勿体無いよ」で上手く注意できる!
  • 会議は「お忙しいところ集まりいただき、ありがとうございます」から始めるのがオススメ!
  • 「ご無沙汰しております」には、お詫びの言葉を添えるのがオススメ!
CONTENTS

なんでもいい・どっちでもいい時には「おまかせします」がオススメ!

なに食べたい?」「このお店と、このお店

どっちがいい?」聞かれた時。

「なんでもいい」「どっちでもいい」の回答が、

少し配慮に欠ける振る舞い、ということは

知っているけれど

本心からそう思っている時、どう言えば?

オススメ言い回し:

おまかせします」

食事代。「こちらがお誘いしたのですから」の一言でスマートに払える!

お食事代「どちらが払うか」

お決まりの押し問答

こちらが払いたい時

オススメの言い回しがあります。

オススメ言い回し:

「今日はこちらがお誘いしたのですから、持たせてください」

「今日のところは、こちらの顔を立てさせてください

晴れたり曇ったりの天気。「はっきりしない天気ですね」が、オススメ!

雑談などの際、その時の天気に触れることが

良くあります。

晴れたり曇ったり、雨が降ったり止んだり

こんな天気の時、どう言っていますか?

オススメ言い回し:

はっきりしない天気ですね」

オススメです

賛同できない時。「そう考えるのも当然だと思います」から切り出すのがオススメ!

相手の言うことに賛成できない時

いきなり否定から入るのは、オススメしません

オススメ言い回し:

そう考えるのも当然だと思います」

一言、クッションを入れましょう。

程度の差こそあれ、本人なりに考えた

結果の意見なのです。

その労力を、まずは肯定してみましょう。

「お話は承りました」で、暗に「脈なし」を伝えられる!

相手の提案に対し、暗に「脈なし」

伝えることが出来る言い回しがあります。

オススメ言い回し:

お話は承りました

話は承ったけれども…」の意味が

込められています

分からない時。「憶測で、ものを申すわけにはまいりませんから」がオススメ!

会議や商談で質問されたが、わからない

「わかりません」の回答は、

信頼を損なう恐れがあり、避けたいもの。

オススメ言い回し:

憶測で、ものを申すわけにはまいりませんから、後ほど改めてご返事申し上げます」

その場しのぎをしましょう。

「いい仕事をしているのに、勿体無いよ」で上手く注意できる!

部下に注意をする。

パワハラなど、デリケートな、このご時世

ストレートに注意するのは、避けたいもの。

一言、枕詞を添えましょう

オススメ言い回し:

せっかくいい仕事をしているのに、〇〇しては勿体無いよ」

会議は「お忙しいところ集まりいただき、ありがとうございます」から始めるのがオススメ!

会議の一言目。

それでは、始めます。まず…」などと

切り出していませんか?

議題にもよりますが、少しピリッと

し過ぎる気も。

オススメ言い回し:

お忙しいところをお集まりいただき、ありがとうございます

ポジティブな言葉からスタートしてみましょう。

一言目を皮切りに、

協調ムードを作っていきましょう

「ご無沙汰しております」には、お詫びの言葉を添えるのがオススメ!

ご無沙汰しております

使っている方、多いと思います。

オススメ言い回し:

「ご無沙汰しております。すっかり失礼しておりまして、申し訳ございません

お詫びの言葉を加えると

より謙虚さを表すことが出来ます

まとめ

以上、

  • なんでもいい・どっちでもいい時には「おまかせします」がオススメ!
  • 食事代。「こちらがお誘いしたのですから」の一言でスマートに払える!
  • 晴れたり曇ったりの天気。「はっきりしない天気ですね」が、オススメ!
  • 賛同できない時。「そう考えるのも当然だと思います」から切り出すのがオススメ!
  • 「お話は承りました」で、暗に「脈なし」を伝えられる!
  • 分からない時。「憶測で、ものを申すわけにはまいりませんから」がオススメ!
  • 「いい仕事をしているのに、勿体無いよ」で上手く注意できる!
  • 会議は「お忙しいところ集まりいただき、ありがとうございます」から始めるのがオススメ!
  • 「ご無沙汰しております」には、お詫びの言葉を添えるのがオススメ!

を紹介しました。

近所付き合い、親戚付き合い、会社接待

挙げ出すとキリがありません

気疲れが絶えないですよね。

気疲れは、少しでも減らしたいところ。

この点でも、正解の言い回しを、

いくつかストックしておくことは、有効です。

テキトーに使っても失敗しない

つまり、楽が出来ます

本書では、他にも正解の言い回しが豊富に

紹介されています。

ぜひ読んでみてください。

オススメの本です

それでは、また!

出典

話題の達人倶楽部 . できる大人のモノの言い方大全 . 青春出版社 , 2012

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS