そのコミュニケーションの取り方、大丈夫?仕事で使える向上コツ!本の知識!

本『一流の気くばり力』の画像

そのコミュニケーションの取り方、大丈夫?仕事で使える向上コツ!本の知識!

社会人になって、あなたは

コミュニケーション力

どのように鍛えてきましたか

マナーなどと違い、

コミュニケーションについては、

「自分で学びなさい」状態になっている会社

ほとんどでしょう。

せいぜい教わって

報告・連絡・相談(ホウレンソウ)」

ぐらいです。

よって、多くの人がコミュニケーション上手の

上司の振る舞いを見て学ぶのが

関の山状態になっている…

さて、質問です。

アナタのその上司のコミュ力は、

世界最高レベルでしょうか

上には上がいるものです。

もっと上手なコミュニケーション術

持った人(上司)は、世の中に沢山います

そして、その上司役の代表が

本『一流の気くばり力』です。

この上司の技、盗みませんか

「井の中の蛙」状態を、打破しましょう!

本書の知識を切り抜き、紹介します。

知識の切り抜き

  • タイミングを逃した御礼は、ただの社交辞令に成り下がってしまう!
  • 報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は、「現状+見通し+対処」の3点セットで!
  • 名前を加えるだけで「必要としてくれている感じ」は、簡単に出せる!
  • セミナー講師に名刺を頂いたら、御礼・感想の手紙を送る!人脈が広がる!
CONTENTS

タイミングを逃した御礼は、ただの社交辞令に成り下がってしまう!

取引先の担当者に、ご馳走になった

改めての御礼、いつしていますか

次に会った時?

論外級のアウトです。

夜にご馳走になったなら、翌朝には

御礼のメールを送りましょう

昼間のアポの御礼パターンであれば

その日の内が吉です。

タイミングを逃した御礼は、

ただの社交辞令に成り下がってしまいます

せっかくなら、次に繋がる御礼

心掛けたいですよね。

報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は、「現状+見通し+対処」の3点セットで!

報告・連絡・相談(ホウレンソウ)した後に

で、どうするの?」と、

言われてしまっていませんか

あなた

△△係長、先程、〇〇会社の××さんに、お会いしてきました
〇〇の、お話を伺ってきました

△△係長

報告ありがとう。…で?続きは

あなた

…?

△△係長

君はこの話を受けて、どうしようと思っているのかな

「自分がやったこと」しか

報告できていないから

こうなってしまうのです。

事実を報告しただけのホウレンソウは

ホウレンソウではないのです。

真のホウレンソウ:

「(1)現状 + (2)見通し + (3)対処」の3点セットで報告しましょう。

(1)現状

「〇〇会社の××さんと話した。〇〇の、お話を伺った」事実を報告

(2)見通し

1を踏まえて「今後どうなりそうか」見通しを報告

(3)対処

2を踏まえて「自分は、どうするつもりなのか」対処の仕方を報告

先程の△△係長への報告を

真のホウレンソウに直すと、こうなります

あなた

△△係長、先程、〇〇会社の××さんに、お会いしてきました
〇〇の、お話を伺ってきました。(1)現状

〇〇と話されていたので、受注が見込めるのではないかと感じています。(2)見通し

話をより確実にするため、これからもう一押しのメールを送ろうと考えております。(3)対処

3の対処が、思い付かない

であれば、3のところで

どのように対処すれば良いでしょうか?」

と、聞けば良いのです。

ホウレン”相”です

名前を加えるだけで「必要としてくれている感じ」は、簡単に出せる!

A

この企画書、どう思う

B

この企画書、〇〇さんは、どう思う

Bの方が、より「自分を

必要としてくれている感じ」が、しますよね。

求められている感は、やる気に関わってくる

とっても大事な要素

そんな大事な要素を、とっても手軽に

引き出せるのが、このテクニックです。

使い方は、とっても簡単

なんと、名前を加えるだけ

明日にでも使えそうですね。

ぜひ試してみてください

セミナー講師に名刺を頂いたら、御礼・感想の手紙を送る!人脈が広がる!

セミナーの後の懇親会に参加した。

講師の人とお話ができ、名刺も頂けた

「やった!」

喜んで終わりにしてしまっていませんか

せっかくもらった名刺

有効に使いませんか

名刺に書かれている住所へ

手紙を送るのです。

こんなお話が、大変勉強になりました

直筆で、御礼・感想の手紙を送るのです。

講師の人は、さぞかし喜ぶでしょう

何かお返しをしてあげたい

講師の人に思ってもらえるかもしれませんね。

人脈が広がる予感がします

まとめ

以上、

  • タイミングを逃した御礼は、ただの社交辞令に成り下がってしまう!
  • 報告・連絡・相談(ホウレンソウ)は、「現状+見通し+対処」の3点セットで!
  • 名前を加えるだけで「必要としてくれている感じ」は、簡単に出せる!
  • セミナー講師に名刺を頂いたら、御礼・感想の手紙を送る!人脈が広がる!

を紹介しました。

たしかに!こういう場面、あるある

何回もこう思いながら、読み終えた本書

こうすれば良かったのか

こうしたら良いのか

驚き・学びの連続でした

これまで、数多くのコミュニケーション本

読んできた私でも

これほど、「明日から使えそう」

思った本は、初めてでした

仕事で使えるコミュニケーション法

凝縮されている本書

本書では、他にも多くのテクニック

紹介されています。

ぜひ一度手に取って、読んでみてください。

オススメの本です

それでは、また!

出典

安田正 . できる人は必ず持っている一流の気くばり力 . 三笠書房 , 2018

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS